FC2ブログ

2019-12

★バレンタインデー

こんにちは! アクセスありがとうございます。
ご機嫌いかがですか? 愉しい冬をお過ごしですか?


自宅のある芦屋市(兵庫県)や
お店(HERMITS エルミッツ)のある大阪市では、
いつ雪に変わっても不思議ではないような冷たい雨が、
シトシト降ったり、止んだり…

そんな“バレンタインデー”でしたが、
皆様はどんなドラマがあったのでしょうか?

「特に、別に… 何も無い…」という人も、
それはそれで、ドラマがあるように思います。

私は…
夕方辺りからご予約の鑑定をして、
20時からHERMITS(エルミッツ)を開店…

予想通り… と言うか…

クリスマスもそうですが、
恋人や恋愛っぽい特別なイベントの夜は、
お店が暇になることも多く、
前半はノンビリお客様と会話ができました。

これは…
HERMITS(エルミッツ)がカップルで行く感じの
お店ではないこともあるでしょうし、
特にイベントとして企画していないこともあり…

また、私の営業スタイルが、
ホスト君みたいな色気を売るものではないこともあって、
世間のイベントの日は、
いつもよりまったりのんびりした感じになります。

ただ、後半(深夜帯)は…
バレンタインデーやチョコレートに関係ないお客様…
美しく魅力的な女性(お客様)に囲まれ、
朝(6時)まで機嫌良く過ごさせて戴きました。

ところで… 人それぞれのドラマですが、
友達(A氏)から聞いた友達(B氏)の近況で…

“バレンタインデー”のプレゼントで
奥様に不倫が『 バレたらしいデェー 』みたいな、
ドラマもあるようです。

その後の展開も気になるところですが、
不倫の是非は別として、姦通に限らず…

自身の行動や言葉によって、
人に不快な想いをさせないことが、
社会のモラルであり、自己責任や義務でもあり、
良識ある大人のルールではないかと思います。

自分は注意を払っているつもりでも意図せず、
誰かに不快な想いをさせていることはありますよね。
発言や行動には気を配りたいですね。


ご覧戴きありがとうございます。
自分を大切に… 労り、癒し、愛しましょう。
スポンサーサイト



★2012年(平成24年)の動向予想

こんにちは! アクセスありがとうございます。
ご機嫌いかがですか? 心穏やかな冬をお過ごしてですか?


2012年(平成24年)は…
壬辰(みずのえたつ) 六白金星(ろっぱくきんせい)で、
2+0+1+2=『5』という数の年ですが…

「占術的にこうだから…」という説明は割愛し、
結論的予想を優先した2012年の動向は…
(あくまで煌龍 剛的見解ですが)

全般的
 多くの人の心や思考に変革が促されるように、
 既存と異なる価値観や物事の捉え方が根付き始め、
 旧対新など対極的な発想のバランスに揺れ、
 世の中に感覚的な激動や転換を覚えます。

自然現象
 日本では、大きな地震や津波などは起きないでしょうが、
 空模様や気流(風向き)が不安定で、
 異常気象と言われる様な天候的な影響はあるでしょう。
 その影響もあって、大きな飛行機事故が心配です。

社会経済
 景気は低迷気味で、ますます物は売れ難くなり、
 全体的に物販業には厳しい状況ですが
 精神的充実をはかる余暇や旅行など、
 カタチの残らない価値への出費は増えるでしょう。

政治情勢
 世界的にも対立や摩擦が目立ち、
 日本では政界再編が流れが加速します。

スポーツ
 ロンドン五輪はそれなりに盛り上がりますが、
 なでしこジャパン(女子サッカー)の
 金メダルは厳しそうです(銅メダルを予想)

その他… 為替や株の動向や、
プロ野球の順位など… けっこう細かいところまで
占いカフェ HERMITS(エルミッツ)の談笑の中で、
予想としてお話ししています。

的中して欲しくない予想もありますが…
皆様はどんな年になると予想するでしょうか?

近い日に、個人別の運勢キーワードなど、
ブログで綴りたいと思っています。


ご覧戴きありがとうございます。
自分を大切に… 労わり癒し愛しましょう!

★恩を仇で返される?

こんにちは! アクセスありがとうございます。
ご機嫌いかがですか? 楽しい新年をお過ごしですか?


ごく最近の話ではもありませんが…
そう遠くない過去に実際にあった私の体験談を、
少しだけ脚色してご紹介します。

私はお昼前の電車に乗っていました。
車内は、立っている人は殆どいないけど、
座席の空きも無いくらいの混み具合でした。

ある駅で「初老のおばぁちゃん」が乗車されました。
後で考えれば「初老のおばぁちゃん」は、
私の勝手で失礼な解釈だったかも知れませんが…

座席が空いてなかったので、その女性に席を譲ろうと思い、
私は特に何も言わず立ち上がりました。

よくある流れからすれば「すみません…」とか
「ありがとう…」とか、軽く会釈でもしながら座る…
私は何となく、そんなイメージを抱いてました。
ただ、もし、感謝の言葉や表情が無かったとしても
それはそれで私はOKって言うか、そんな期待もなく、
あくまで善意のつもりでした。しかし…

すかさず座られた女性は、不機嫌そうな表情で…
「私を年寄り扱いしてるでしょ!失礼やなぁ…
おまけに感謝を期待するなんて…
善意ではなく偽善やで…」と怒ったように言われました。

予想外の反応に、私は驚くのと同時に、
後味の悪い嫌な気分になり、すぐに昇華できませんでした。

こんな経験はありませんか?

席を譲った女性から予想外の反応を受け、
その日は凹んしまいましたが、
なぜ?そんな出来事が起こったのか?
私なりに検証してみることにしました。

まず、私が勝手に「初老のおばぁちゃん」と
その女性をイメージしたのは事実で、
言葉は発してないし、態度にも出てないと思いますが、
女性に対して失礼だったと思います。

う~ん…
ここまでは納得して反省できます。

もし私が…
不良少年とかに絡まれて「金出せ!」と脅されたとしても、
怪我が怖いとか、お金を盗られのが惜しいとかじゃなく、
何より『オヤジ狩り』の対象になった自分…
俺は『オヤジ』なの?という現実に凹みそうです。

ん? 例えがヘンかな?

話しを戻しますが…
「感謝」という見返りを期待してないつもりでしたが、
どこかにそんなところがあったのかも…
少しでもあれば、たしかに「偽善」かも知れませんね。

う~ん… でも、この辺りは微妙ですよねぇ。

善意を意識する間は善行とは言えないかも知れないけど、
喜んで戴ければ嬉しいという発想も、
見返りを期待するとか、喜びを強要することになる?

う~ん… (→o←;)ゞ

「どうぞ…」とか、何も言わず譲ったのがマズかった?
微妙に?若者ではない私が譲ったことで傷つけた?

この他に… 私が反省して改善すべきことは…?
あれこれ考えているうちに、
他の乗車みたいに、寝たフリや気付かないフリとかして、
席を譲らなかった方が良かったのかも?とか、
そんなことまで考えてしまいました。

明確な答えは見つけ難いかも知れませんが、
反省すべき点を反省した後は、
「気にしない」くらいしか無いのかも知れません。


ご覧戴きありがとうございます。
自分を愛し労わり、大切に扱いましょう

★御節(おせち)料理

120101-1.jpg

新年明けましておめでとうございます。
謹んで新年のお慶びを申し上げます。


12月31日に HERMITS(エルミッツ)の
カウントダウン営業を終えて閉店したのが、
元日の午前4時くらいで…

そこから始発の新幹線(新大阪6時発“さくら”)に乗り、
広島の実家へ帰省しました。

これまでにも何度か、そんなパターンで帰省しましたが、
元旦朝から新幹線で移動する人は少なく、
けっこう空いている印象でしたが…

鹿児島まで行くようになったせいか?
指定席が取れず、自由席もけっこういっぱいなのは、
初めての体験でした。

立ったままでも広島駅まで約1時間半なので、
身体に負担やストレスを感じるほどではありませんが、
夜通し仕事をしている私は、やはりお疲れ気味なので、
できれば座って移動したいと思ってました。

私が乗車した時には自由席は満席で、
デッキや通路に立ってポジションを確保している人が
すでに数人いらっしゃっる感じだったので、
座ることはほぼ諦めモードで、
ウロウロ立ち位置を探していたら、
なぜか? 一席だけ空きがあり…

そのささやかな出来事に
「元日早々超ラッキー きっと今年はハッピー満載で…
 あっ 年末ジャンボも高額当選?」とか、
私の想像力は無限大に拡がり、
幸福感に浸りながら笑顔で帰省することができました。

また、今回のお正月は、
私が生まれて初めて… 母親が結婚して初めて…
御節(おせち)料理を作らず、
私が買って持って行くことにしていました。

HERMITS(エルミッツ)の近く(北新地)の
雰囲気も味も良い日本料理のお店に注文して…

画像↑の中の「数の子」と「イクラ」は別で…

一段に「これでもか!」ってくらいに詰め込まれた
縁起物の高級食材と上品な味付けに、
ぎっしり身が詰まった伊勢海老と鯖寿司もついて…

母親と妹と三人で食べましたが、
充分に満足できて、プチ贅沢を堪能できました。

母親に手間や負担を掛けなかったことが、
「親孝行しました…」みたいな感があり、
上出来上機嫌なお正月を過ごすことができました。

来年は二段重ねを注文したいと企んでます。


ご覧戴きありがとうございます。
皆様にとって、幸多き素敵な新年となりますように…

★謹賀新年 2012

120101-3.jpg

新年明けましておめでとうございます。

いつも(昨年も)ブログをご覧戴きありがとうございます。
本年もよろしくお願い致します。


12月辺りから更新頻度が失速していますが…
今後もブログの更新は続けたいと思ってます。

理想は“連日更新”ですが…

あまり頻度に拘り過ぎない感じでも良いかなぁと思ったり…
ブログの更新も修行のひとつ… と思ったり…
内容や方向性についても、色々と思うところはありますが…

ビジネスとして、今後の展開や方向性などのビジョンも合わせて、
ブログのポジションも考えていきたいと思っています。

いずれにしても… 今後もお付き合い戴きますように
よろしくお願いいたします。


皆様にとって、楽しく幸福な年でありますように…
アクセス戴きありがとうございます。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最新記事

カテゴリ

幸せな運命 (32)
自分磨きのヒント (112)
霊魂 スピリチュアル (21)
白魔術 開運 おマジナイ (17)
季節を感じて開運 (13)
素敵な恋愛 (45)
復活愛 セカンドチャンス (14)
不倫を思考する (2)
仕事運金運アップ (6)
魅力的な女性 (17)
ネガティブ タブー (28)
オーラ、チャクラ、ヒーリング (3)
風水術 パワーストーン (7)
タロット・カード (14)
インフォメーション (14)
占い Cafe HERMITS (9)
煌龍 剛 の独り言 (28)
煌龍 剛 について (8)
未分類 (2)
占術 (2)
占術全般 (11)

プロフィール

煌龍 剛 (こうりゅう つよし)

Author:煌龍 剛 (こうりゅう つよし)
開運占術セラピスト

大阪 北新地 で
占い Bar Hermits
(エルミッツ)を経営

煌龍 剛 について

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

QRコード

QRコード