FC2ブログ

2011-11

★個別に有する「数」

こんにちは! アクセスありがとうございます。
ご機嫌いかがですか? 自分を大切にしていますか?


普段はあまり意識しないかも知れませんが、
我々は様々な「数」に関係しながら生きています。

身近なところでは「時」も数で刻まれていますし、
収入や支払いなどの「金銭」も数で成り立っています。
コンピューターもソフトのベース原語は数ですよね。

それら以外にも挙げればキリが無いくらい
「数」に関連する事柄やシステムの中で暮らしていますが…

誰もが等しく有する宿命的な「数」として、
生年月日や名前、染色体の種類(性別)などがあります。

生年月日を「数」の観点から詳しく診てみると、
例えば、“2011年11月29日(火)”生まれの人は…

まず、表記した数字をバラバラにしたら
1が4つ、2が2つ、9と0が各1つ… で、
「0」「1」「2」「9」の4つの数字…

この時点で、すでに個人差がありますよね。

これらの数字を個別に掛けてみると…
1×4=4、2×2=4、9×1=9 で、
新たに「4」という数字が現れます。

次に、この掛けて出た3つの数
「4」「4」「9」を足すと「17」になり…
この「17」を1桁に分解して「1」と「7」…

足せば(1+7)「8」という数字が登場します。

この「8」は、“2011年11月29日”を分解して
2+0+1+1+11+2+9=17⇒1+7=「8」でも
同じように求め出すことができます。

そんな風に、西暦の誕生日を1桁に分割して足(+)して
出た合計(17)を更に分割して、足して(1+7)で
出た「8」を“誕生数”と表現したりします。

“誕生数”だけなら1~9の数字で9通りの分類ですが…

生まれ年=例 2011年⇒2+0+1+1=「4」
『九星気学』という占術に当てはめれば…

生まれ年「1」⇒一白水星、生まれ年「2」⇒九紫火星
生まれ年「3」⇒八白土星、生まれ年「4」⇒七赤金星
生まれ年「5」⇒六白金星、生まれ年「6」⇒五黄土星
生まれ年「7」⇒四緑木星、生まれ年「8」⇒三碧木星
生まれ年「9」⇒二黒土星
… となり…

誕生数9通り×九星気学9通り=81通りの分類となります。

生まれた日“29日”を1桁(2と9)に分割して
足(2+9)して出た合計(11)を更に分割して、
足して(1+1)で出た「2」を“日付数”として…

“日付数”「2」に、生まれ月「11」を足せば(2+11)「13」で、
分割(1と3)して1桁になるまで足せば(1+3)「4」がでます。

… という感じで、“2011年11月29日(火)”生まれの人は…

☆誕生数
(2+0+1+1+1+1+2+9=17⇒1+7)=「8」
☆日付数(29日⇒2+9)=「2」
☆月日数(日付数「2」+11月=13⇒1+3)=「4」
☆年数(2011年⇒2+0+1+1=「4」(七赤金星)
☆その他 最初に出した「0」「1」「2」「9」の4つの数字

これらの数字には、それぞれ意味があり
宿命や運命を示すもの… という考え方が『数秘学』で、
占術に分類すると『数秘術』になります。

ちなみに… メジャーリーガー(野球)“イチロー”選手は…
 1973年10月22日生まれ
☆誕生数
(1+9+7+3+1+0++2+2=34⇒3+4)=「7」
☆日付数(22日⇒2+2)=「4」
☆月日数(日付数「4」+10月=14⇒1+4)=「5」
☆年数(1973年⇒1+9+7+3=「2」(九紫火星)
☆その他「0」「1」「2」{3」「7」「9」の6つの数字

これから少しずつ「数」について語りたいと思っています。


ご覧戴きありがとうございます。
自分を愛し労わり、大切に扱いましょう!
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最新記事

カテゴリ

幸せな運命 (32)
自分磨きのヒント (112)
霊魂 スピリチュアル (21)
白魔術 開運 おマジナイ (17)
季節を感じて開運 (13)
素敵な恋愛 (45)
復活愛 セカンドチャンス (14)
不倫を思考する (2)
仕事運金運アップ (6)
魅力的な女性 (17)
ネガティブ タブー (28)
オーラ、チャクラ、ヒーリング (3)
風水術 パワーストーン (7)
タロット・カード (14)
インフォメーション (14)
占い Cafe HERMITS (9)
煌龍 剛 の独り言 (28)
煌龍 剛 について (8)
未分類 (2)
占術 (2)
占術全般 (11)

プロフィール

煌龍 剛 (こうりゅう つよし)

Author:煌龍 剛 (こうりゅう つよし)
開運占術セラピスト

大阪 北新地 で
占い Bar Hermits
(エルミッツ)を経営

煌龍 剛 について

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

QRコード

QRコード