FC2ブログ

2020-07

★タロット「STRENGTH(力)」‐1

08-STRENGTH-1.jpg

こんにちは! アクセスありがとうございます。
ご機嫌いかがですか? 自分を大切にしていますか?


画像はタロットの「 STRENGTH(力) 」のカードです。

「 STRENGTH (力) 」のカードは、
メジャー(大)アルカナの9番目に登場し、
「8」(0から9番目)という数字がふられています。

このカードが持つ基本的な意味やキーワードは…
力強さ 忍耐 思いやり 穏やかな抑制 スタミナ… などがあり、
直訳っぽく捉えれば『 』とされますが、
勇気 剛毅 調教師 ミラクル… という表現もあります。

女性が獰猛な獣をてなづけている姿は、
危険を承知でチャレンジする勇気… や、
不可能を可能にする力… を表します。

実際の占いでは、以下のように、
カードの向きによって、異なるキーワードで
リーディングすることもあります。

正位置( UPLIGHT )
不屈の精神、癒し、活力、自信、克服、情熱、
一途な想い、愛情、行動力、固い信念、
手なずける、思いやり、危険を怖れない


逆位置( REVERSE
臆病、弱気、力不足、意気地なし、うぬぼれ、諦め、限界
自信の無さ、落ち込み、スタミナ不足、暴力、ハッタリ


キリスト教的な文化では、
人間を罪に導く可能性があると見做されてきた欲望や感情を
『七つの大罪』として表したりしますが…

ライオン(獅子)は『七つの大罪』の中で、
『傲慢』を象徴する動物とされ、見栄や虚飾も含め…
慎むべき、或いは手放すべき欲望や感情とされています。

「 STRENGTH (力) 」のカードは、
誰もがおかしがちな「傲慢、虚飾(見栄)」への
向き合い方や対処法のヒトツとして、
優しさや愛情、豊かな精神性… などの必要性を
示しているように捉えることができます。

女性の頭の上には「無限大」のマークがオーラのように輝き、
白い長衣は純粋で豊かな「精神性」を示します。

背景の黄色~オレンジは、 
目的や自然の力、直感や快活さを表しますが、
色(カラー)についてのウンチクは、
改めて別の機会を作りたいと思っています。

一般的な多くのタロットカードでは
「 STRENGTH (力) 」は「8」となっていますが、
一部では「JUSTICE(正義)」と入れ替わって、
「11」となっていることもあります。

「8」や「11」の数字に関しても、
改めて別の機会を作って綴りたいと思っています。

タロットの物語的には…
「0(ゼロ) FOOL 愚者」である“タポゥ”が旅に出て、
色んな人に出会い、様々な出来事に遭遇しながら
貴重な学びを得るのですが…

主人公の「0(ゼロ) FOOL 愚者」である“タポゥ”と
「8 STRENGTH (力) 」の“猛獣を手なづける女性”が、
「6 LOVERS(恋人)」の二人だという見方もあります。

STRENGTH (力) 」のカードは、
イソップ寓話の『太陽と北風』のような教訓を、
メッセージとしているのではないでしょうか。

そして、権力や物質的豊かさとは異なる方向に
気付いたことによって、更なる進化を目指し、
「9 HERMIT(隠者)」に繋がるのだと思います。

そろそろ長くなってきたので、
「 STRENGTH (力) 」の続きは後日改めて綴ります。


ご覧戴きありがとうございます。
自分を愛し労わり、大切に扱いましょう!
スポンサーサイト



● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nalcis.blog40.fc2.com/tb.php/357-bd5a3075
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最新記事

カテゴリ

幸せな運命 (32)
自分磨きのヒント (112)
霊魂 スピリチュアル (21)
白魔術 開運 おマジナイ (17)
季節を感じて開運 (13)
素敵な恋愛 (45)
復活愛 セカンドチャンス (14)
不倫を思考する (2)
仕事運金運アップ (6)
魅力的な女性 (17)
ネガティブ タブー (28)
オーラ、チャクラ、ヒーリング (3)
風水術 パワーストーン (7)
タロット・カード (14)
インフォメーション (14)
占い Cafe HERMITS (9)
煌龍 剛 の独り言 (28)
煌龍 剛 について (8)
未分類 (2)
占術 (2)
占術全般 (11)

プロフィール

煌龍 剛 (こうりゅう つよし)

Author:煌龍 剛 (こうりゅう つよし)
開運占術セラピスト

大阪 北新地 で
占い Bar Hermits
(エルミッツ)を経営

煌龍 剛 について

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

QRコード

QRコード